女の人

ブライダルエステで憧れの姿|ドレスが映える美しい素肌

人生最高の日のために

レディ

プロの力で磨き上げる

ブライダルエステとは、挙式の日を迎えるまでに花嫁をプロの力で最高の美しさに磨き上げるケアのことをいいます。ウェディングドレスを美しく着こなすために、顔はもちろんのこと、デコルテや二の腕、背中など多くの人の視線が集中する箇所を重点的にケアをするもので、エステ効果とともに、心身を癒すリラクゼーション効果も期待できることから、準備に忙しい花嫁に非常に人気高いサービスです。ブライダルエステのメニューは、エステサロンにより施術やコースが違います。また、施術をする際使用するオイル等の化粧品が肌に合わない場合があるため、事前のカウンセリングをしっかり受けるよう注意が必要です。なお、ブライダルエステの多くは、自分に合ったメニューを使いすることができます。たとえばメニューにない痩身を追加したい場合には、カウンセリングの時にそのむねを相談することでアレンジが可能です。

ケアのポイント

ブライダルエステは、エステシャンがマッサージを行うトリートメントという施術が中心です。フェイシャルは角質ケアや美白ケア、リフトアップ等を行い、デコルテや二の腕、背中は引き締めやツヤアップを図ります。基本的なブライダルエステのスケジュールは、挙式の6ヶ月前くらいから始まります。したがって、挙式が決まったらなるべく早くから取り組むことが推奨されています。エステ開始からトリートメントで磨き上げ、挙式1週間から3日前には顔や背中、腕、足等にシェービングを行い、完璧な花嫁を完成させるのです。しかし、最近は挙式まであまり日がなかったり、またすでに花嫁がマタニティというケースも少なくないとされます。そのため、エステによっては短期間コースやマタニティ用のブライダルエステが用意され、こちらの人気も高まっています。